RECRUIT採用情報を見る
RECRUIT採用情報を見る

COLUMN

エージェント採用ブログ

education

次代を創るしくみ

事業にのめり込み、背中を変える◇マネージャー合宿レポ―ト

こんにちは! エージェント採用担当の芦田です。

さて、エージェントは1月で16期が終わり、2月から17期が始まりました。

今回は、17期を迎えるにあたって行われたマネージャー合宿の様子をレポートします!

エージェントでは半年に1回、全拠点の事業責任者(マネージャー・ユニットリーダー)が集まる合宿が行われています。

前回の合宿の様子はこちら

マネジメントってどうやるの?#マネージャー合宿潜入レポート

今回の合宿のテーマは「事業にのめり込み、背中を変える」

以下の3点を目的にし、計画されました。

  1. 次期中期経営計画や事業計画をマネジメント層全員が理解し、一体感を持って取り組めるようにするため
  2. エージェントの組織課題解決のためのコミュニケーションスキル、マネジメント強化
  3. 事業部、拠点を越えて交流をし、エージェントネットワークを醸成するため

それでは、合宿の様子をお届けします!

1日目~戦略と戦術の共有~

今回の合宿は本社がある渋谷で行いました。

1日目は来期の事業計画や全体戦略のピッチがメインコンテンツです。

エージェントでは、次世代のエージェント人財の育成と、その人財が活躍していける会社創りを目指し、17期から20期までの4ヶ年計画で以下の中期重要指標を掲げています。

ACTIVATE CAREER
個人で創るブランド:1000名のブランディングページ
事業で創るブランド:10種の問題解決事業
会社で創るブランド:グッドキャリア企業アワード受賞

まずは4ヶ年計画の重要指標実現のための全体戦略を代表の四宮からピッチを行い、その後少数グループに分かれて各事業部の責任者から来期事業計画をピッチしました。

今回は、ボトムアップ経営を目指したスキル強化のため、経営メンバーではなく事業責任者が来期事業計画を立案しました。

経営陣が「どこを目指すのか」の戦略シナリオを考え、それぞれの拠点の事業責任者が「現状ではどこにいて、理想に向けてどのように進むのか」の戦略オペレーションを練る。事業計画策定には、このように戦略と戦術を考えることが必要になります。

プレゼン後はフィードバックやアドバイスをしていきます。ところにより辛口なフィードバックもありましたが、事業を成功させていきたいは共通認識。もちろん、愛をもってのフィードバックです。

こうして、目指すべき事業計画を練り上げられていくのですね!

1日目夜~懇親会の様子~

夜には、お待ちかねの懇・親・会! 全力で中期事業計画を立てた後は、全力で交流をします!

あえてコンテンツなしのフリーダムな懇親会。事業部や拠点の壁も取っ払って盛り上がりました。

いい笑顔~!

事業部や拠点間で連携をする時に最大限のシナジー効果が生まれるよう、いろんなメンバーを巻き込んだコミュニケーションは大事ですね!

2日目~MBTI®で違いを知ろう~

さて、合宿2日目です!  2日目のメインコンテンツは「MBTIベーシックフィードバック研修」です。

1日目は中期事業計画を練りましたが、計画を実現していくためにはメンバーひとりひとりの協力も必須です。いくら「いい計画ができた! 」と意気込んでも、一緒に目指すメンバーがまとまらないと絵に描いた餅で終わります。

そこで重要なのがマネジメント。その課題を網羅的に解決していくにはメンバーとのコミュニケーションの質向上が鍵であると考えました。

今回のMBTIを用いた研修は、自分や他者のキャラクタータイプを理解し、効果的なコミュニケーションを実践しながら学べる内容になっています。

前半はまず自己のタイプを知ることから。座学でMBTIのベースとなる理論、16種類のタイプを細かく学んでいきました。そして合宿前に受けていたMBTIのアンケート結果が返却され、自分のタイプを確認します。

後半は、MBTIのタイプ別理解を深めるワークが行われました。

タイプ別にわかれたグループでひとつの議題に対してディスカッションを行い、結論を発表していきます。

グループで出た結論を発表してみると、「え⁈ 」とお互いのグループが驚く結果に!
同じ日本語でも、タイプが違う言葉の選び方や感じ方が異なり、同じ議題にも関わらず結論に大きな違いがあったのです。

ここで研修講師の方から、認識の違いからおこるコミュニケーションの齟齬や、効果的なコミュニケーション方法をそれぞれ解説いただきました。

同じことをしていても結論が違うのは、タイプごとの認知スタイルの違いから、お互いのあたりまえが異なることが原因だとが理解できました。
「過去のコミュニケーションエラーの要因はこれかも! 」といった発見もあったよう。

価値観や解釈の違いから起こるコミュニケーションエラーは日常的に意外と多く起こります。

例えば、エージェントでは毎月メンバーと上長が1on1面談を行っています。エージェントのビジョンを伝えたり、業務のフィードバックをするときに、同じ言葉を使っても「合理的」に考える人と「感情的」に考える人では受け取り方や理解度に違いがでてしまいます。

その時に自分のタイプや相手のタイプを理解し、言葉選びや話し方を意識して変えれば、コミュニケーションの効果はさらに上がります。

なるほど! MBTIを生かした柔軟なコミュニケーションで、マネジメントももっと良くなりそう!

®MBTI is a registered trademark of the Myers-Briggs Type Indicator Foundation in the United States and other countries.

「事業にのめり込み、背中を変える」

さて、復習ですが、今回の合宿のテーマは「事業にのめり込み、背中を変える」です。

合宿は終わりましたが、合宿の目的はまだ達成されていません。

まずはマネージャーやユニットリーダーが中心となって、来期事業計画の達成に向けて「のめり込むように」行動あるのみ。
そしてメンバーを引っ張っていけるよう、自らの背中を変えることも必要です。

合宿でインプットしたナレッジをアウトプットして初めて合宿の目標達成となるのです!

スタートした17期。
今回合宿で持ち帰ってきたことを生かして、何が始まるのか、どのようなエージェントに成長していくのか。とてもワクワクしています!


株式会社エージェントでは一緒に働く同志を募集しています

education

事業にのめり込み、背中を変える◇マネージャー合宿レポ―ト

works

営業未経験からの挑戦。「メンバーが活きる、強いチームを創りたい」と思うようになるまで

event

新卒他社交流会に行ってきました!

topics

2020年スタート!社内SNSから今年の目標を集めてみた