RECRUIT採用情報を見る
RECRUIT採用情報を見る

COLUMN

エージェント採用ブログ

works

Agentの志事

メンバーが楽しく働くことが、クライアントやお客様にとっての最大のWinをもたらす◇モバイル業界向け販売支援事務局

 「社会の『困った』を解決する」キャリアプロダクションである弊社。多くの「困った」を解決できる人財を育成・輩出し、「笑顔を創り続けること」を目指しています。

「#シリーズ困った解決」第2弾。本日は福岡オフィスより原田をご紹介します!

写真右。福岡メンバーで行ったBBQの帰り道で。

1年経って「All-Smile」についてより深く考えられるようになった

入社して1年。現在の仕事内容について教えてください。

 モバイル業界での販売支援事務局と新規営業を担当しています。

 携帯ショップでの仕事は「売って終わり」ではありません。商材を販売することはもちろん、修理の対応や契約内容の変更手続き、使い方の相談など多岐にわたります。お客様が携帯ショップに来店する目的は、必ずしも携帯を買うことだとは限りません。「もっと安くならないかな」だとか「携帯が壊れてしまった」などの理由で来店した経験がある方も多いんじゃないかと思います。

 ショップスタッフの皆さんは、携帯を売るだけでなく、アフターフォローにもかなりの時間を割かれます。店舗だって利益を生まなきゃいけません。商材を売ることに時間を割きたいのが正直なところ。だから「販売促進を代行しよう」というのが私たちの取り組んでいる仕事です。そして現在私が担当している事務局では、実施するための準備を行います。メンバーのシフト調整や、宿泊が発生する場合のホテル手配などです。新規営業も並行して行っているので、プロジェクトの全体像が見え、一歩ずつ理想に近づけています。それと同時に、弊社の経営理念である「All-Smile」についてもより深く考えられるようになりました。

「『All-Smile』について、より深く考えられるようになった」とは?

 以前は、関わるすべての方――クライアント、お客様、自社がWin-Win-Winの関係になることが「All-Smile」だと考えていました。その実現のために何が必要なのか、もう一段階掘り下げて考えられるようになったんです。

 例えば、自社の立場では「利益を伸ばせること」。クライアントの立場では、エージェントに仕事を依頼して「より大きな利益を生み出せること」。お客様の立場では「より良い買い物・サービスが受けられること」…などなど。より深く考えるようになったのは自社の視点です。

 サービスを提供するのは私たちエージェントメンバー。クライアントやお客様に満足していただけるかは私たち次第です。そして、私たちがより良いサービスを提供するためには、私たち自身が気持ちよく働ける環境でなくてはなりません。それを実現するために、何をすれば良いか考えるようになりました。

 例えば出張。福岡オフィスから熊本へ出張する場合、これまでは原則前泊してもらう運用でした。しかし、この距離であれば当日でも移動は可能です。ふと、「前日が休みだった場合、休みの日に移動するのは嫌だなあ」と思いました。そして「そう思う人は他にもいるのではないか?」とも。

 そこでメンバーにアンケートを実施することにしました。回収してみると、結果は半々。当日移動を希望するメンバーが半分いることがわかったので、移動タイミングに関しては選べるように運用を変更しました。また、そういった細かな運用や提出物管理などを全てマニュアル化し、新入社員でもすぐに確認できるよう整備しました。全体のマニュアルはあるものの、福岡独自で発生する事例も多くあります。福岡オフィスが開設して半年頃に入社したので、運用整備に携われたことは貴重な経験でした。

メンバーが楽しく気持ちよく働くことが、クライアントやお客様にとっての最大のWinをもたらす

なるほど。他に、メンバーのSmileを創り出すために意識していることはありますか?

 コミュニケーションが重要な要素だと考えています。モバイル業界は変化が激しく、新商品や新サービスがどんどんリリースされます。その分覚えることが多いので、わからないことを誰に聞けばいいかわからない、という状況を無くすため、連絡は頻繁に行うようにしています。所感ですが、何か困ったことがあるときに私を頼ってくれる機会も増えたように感じているので、少しでもメンバーのために何かはできているのかな、と思います。

 あとは、獲得実績をこまめに見てフィードバックするようにしています。

2018年の忘年会の様子。拠点長の「本日無礼講」のたすきが眩しいです。

仕組みとコミュニケーションの両面でメンバーを支えているのですね。

 サポートすることが好きなので、やりたいことがやれている環境です。今後は、今まで経験の無かった法人営業の力を身に付けて、視野を広げていきたいと思っています。ゆくゆくは拠点長も目指していきたいです。

 メンバーにも、「エージェントでやりたいと思うこと」にどんどん挑戦してほしいです。そのためのサポートをしていきたいですね。ただ、やりたいことを実現するには説得力や経験も必要なので、メンバー自身も販促を通じて地力を上げてもらいつつ、その最中で不自由さを感じないように、もっと細かく整備していきたいと思っています。「メンバーが楽しく気持ちよく働くことが、クライアントやお客様にとっての最大のWinをもたらす」と思うので、メンバーのWinを最大化していけるよう動いていきます。全員が常に成長を感じられる会社にしていきたいです。

原田裕介(Yusuke Harada)

セールスソリューション事業部福岡オフィス所属。
大手飲食チェーンにて店長職を経験後エージェントに入社。モバイル向けの販促プロジェクトにて販売職に従事した後、プロジェクト事務局に参画。高いPCスキルを活かし、立ち上げ間もない福岡オフィスの環境整備に寄与した。 現在は、新規開拓営業と並行しながらメンバーフォローに尽力し続けている。プライベートでも家庭を支える3児の父。

topics

キャリアの悩みを解消するメディア◇『みんなのキャリア相談室』をリリースしました

works

超人見知りの私が関西エリアで新規営業1位を獲るまで

works

社内初ライターが1年で10万PVを達成するまで

event

滾って発狂してお互いを知る、20卒内定者合宿に行ってきました!

people

「情熱を持ち続けたい」そんな男が出会ったエージェントという会社